AOSHIMA BEACH PARK

AOSHIMA BEACH PARK

青島ビーチパークからお知らせ

AOSHIMA BEACH PARK 2020 OPEN
2020.7.4(Sat)〜2020.9.27(Sun)
平日:10時〜19時 土日、祝日:10時〜21時

ようやく、今年も青島ビーチパークでみなさまとお会いできることになりました。

当初は4月20日からのオープンを予定していましたが、新型コロナウイルスが世界的に流行しはじめたため、みなさまの安全を第一に考え、オープンを見合わせていました。

青島ビーチパークは、みなさまにとって身近にあり、寄り添えるような場所でありたいと思っています。
いつもの青島で、いつもの日常を、たくさんの笑顔と共に過ごすことができれば幸いです。

みなさまに安心してビーチに来ていただけるように、できる限りの感染防止対策をとってまいります。
みなさまも、ご自身やご家族、周りの方々を守るため、できる限りの対策をお願いしますね。

それでは、今年の夏がみなさまにとって素敵な思い出でいっぱいになりますように。
青島ビーチパークでお待ちしています。

2020.6.13
AOSHIMA BEACH PARK

ご来場のみなさまへお願い

  1. できるだけマスクの着用をお願いしますが、熱中症には十分気をつけてください。
  2. ソーシャルディスタンスの確保をお願いします。
  3. 体調の優れない方のご来場はご遠慮ください。
  4. 消毒液の利用、手洗い・うがいをお願いします。
  5. 更衣室・ロッカー・シャワー等の混雑緩和にご協力ください。
  6. 県外からのお客様につきましては、お住まいの自治体の方針に沿ってご来場をお願いします。
  7. みなさまの「安心・安全」のため、スタッフからお声掛けすることもございますのでご協力をお願いします。

Shop

COCO BOWLS [ココボウルズ]

無添加・高タンパク・低脂質のメニューが並ぶCoco Bowls。じっくり火を通すことでジューシーに仕上がったローストビーフバーガーは、食用木炭が入ったバンズを使ったユニークなルックスもポイント。「ビーチでもヘルシーな食事を楽しんで欲しい」というオーナーの想いが存分に反映されたラインナップです。

ALWAYS on the beach [オールウェイズ オン ザ ビーチ]

ジョンソンヴィルのソーセージに、香ばしくほんのり甘い全粒粉のバンズを使った、ハワイアンカフェALWAYSこだわりのホットドック。お好みのトッピングをチョイスしたら、お供にはコーラかハワイアンビールを。環境を考えて、メニューは全て紙の容器で提供。そんなこだわりからも、ビーチカルチャーへの愛が感じられます。

みつをこぼせ

夏の日差しの下、ビーチサイドで食べる冷たいスイーツで、身も心もクールダウンしたい。蔵元から届く高純度の天然氷を使ったかき氷は、口溶けをよくするために温度を上げてから削り出すという抜かりない一品です。お店で手作りしているシロップの種類に目移りしてしまったら、みんなでシェアして食べるのもいいかも。

SUNS Blue Line [サンズ ブルー ライン]

しゅわっと喉ごしのいい炭酸と、爽やかな酸味がクセになるレモンスカッシュ。特にSUNS blue lineが提供する日南産レモンを使ったスカッシュは、マイヤーレモンらしいコクのある甘みでごくごく飲めちゃう。アメリカ発祥のプルドポークを使ったメニューは、家族や友人たちと分け合って、わいわい楽しむのもオススメです。

BEACH LIVING GENERAL STORE [ビーチリビング ジェネラルストア]

なんでもないような穏やかな時間。波が打ち寄せる音、他愛のない会話の合間に、聞こえてくる笑い声。そんなゆるやかなシーンの真ん中に、いつもの夏の風景が帰ってきました。雑貨やスイーツをはじめ、各地から集められるアートや音楽に触れる時間が、ここでの日常をより豊かなものにしてくれます。

Instagram

Archives

Access

Parking

駐車場利用規定

駐車場 営業時間 利用料金
1Dパーキング青島ビーチサイド駐車場 24h 入庫当日24時まで500円
2青島屋駐車場 24h 500円
3参道南広場駐車場 8:30〜17:00 無料
4青島駅駐車場(東・西) 8:00〜17:00 無料

※その他、周辺民間駐車場もあり